2018年01月19日

ウエットスーツを長持ちさせる方法

IMG_5886.jpgIMG_5887.jpgIMG_5888.jpg




XCELのウエットは国産最高級のクロロプレーン(発砲材)を使用し最高の接着、縫製技術
にて作成されておりストレスのない着脱、着心地感、動き安さ、保温性を実現しています
ほつれや剝離、接着外れ、に関しては業界唯一2年間の保証をする自信のメーカーです。
しかし使用方法を誤ると短期間で縮んだり、硬くなって破れたりの原因となります。ここで
ウエットスーツの取り扱い説明をさせていただきます。まず、使用後すぐに30℃以下の水
で潮を完全に流します(温水は絶対に使用しない事、硬化の原因になります)3回に1回ぐら
いはウエットシャンプーで皮脂や海水垢を流し、濡れたままウエットリンスや硬化防止剤を
する事をお勧めします。画像左のように裏面を表にして陰干しで太いハンガーに掛け24時
間だけ(冬期は48時間だけ)吊します。裏面を表にして長期間吊すと表面にシワが入り硬化
します。必ず指定時間以内に表面を表にして暗所にて保管してください(太陽光の入る部屋
での保管は色落ち、表面劣化、硬化が促進され寿命が短くなります)ウエットスーツは大変
高価な道具です。ウエットシャンプー、リンス&硬化防止剤は惜しまず使用する事をお勧め
します(週一サーフィンの方で4ヶ月は使用できますのでウエットを短寿命にするか否か計
算すれば御理解いただけると思います)
以上を守っていただくとウエットスーツの寿命が2倍以上長くストレス無く使用していただ
けます。質問があれば遠慮なく御相談ください
posted by IMAGE at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182181550
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック