2022年11月28日

隔世遺伝

fgh.jpg我の幼少時の美術作品は提出して表彰されなかった物はない
今日は御池通の地下街に展覧された6歳の孫の美術作品を
観に行ってきた。どうやら我のDNAがかなり強力やと
嬉しく思う。いつか高額俳画を書ければよいが・・・
 はーい  爺馬鹿ちゃんりん〜
posted by IMAGE at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189956092
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック