2011年08月06日

8,6,1945広島

1180601.JPGアメリカによる原爆投下には三つの理由があったそうです
・日本に早く降伏させ米軍の犠牲を少なくする為
・ソ連の対日参戦より前に戦争を終結させ世界で米国がソ連
 よりも優位に立ちたいと考えていた為
・原爆という新兵器を実戦で使用しその威力を知ると同時に
 膨大な開発費を国内外に向け正当化したかった為
たったこれだけの理由で何十万という尊い命が失われ今も尚 被爆により苦しんでいる方が
おられます 世界唯一の原爆体験国が今また原発による被爆国になり66年前と同じ苦しみ
をくりかえしています 悲しいことです どうしたらええのでしょうか・・・
posted by IMAGE at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47189553
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック