2012年11月01日

昔からの習慣で

12110101.jpg海に行かない時も 一日数十回、空を見ています
昔は青空の色、雲の形や色や流れ、流れる方向、空気の匂い
新聞の天気図で波や風を予想していました。現在はネットで
波情報や天候をかなりの確率で予想していますが絶対確実で
はありません。やはり自分の目である程度の予報をもって
直接、現場へ出向かないと海の状況は解りませんよね。海へ行って予想どおりのジャンク
なら弁当食って帰ればよいし、予想が外れてメチャ良い時もあるし、とにかく出向かないと
波には乗れません。行かないで後で「しもたー 行っといたら良かった」と思うのが嫌なんで
我は行ける時は必ず海の顔を見に行くようにしています
posted by IMAGE at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59710145
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック