2012年12月17日

一票々の主張

CIMG1222.JPG全く何もできなかった民主党 国民がNO! との大きな審判が
降りましたね。ここまで大敗するとは民主閣僚も全く予想
していなかったでしょうね 自民が政権を奪還したところで
どう変わるといった事はないでしょうが、絶対に納得がいか
ないのは選挙区で落選したのに比例で復活当選した管直人、
全く政策が見えないし存在すら疑わしいみんなの党と未来の党に当選者がいる事と小沢
の存在、大阪10区での辻本清美の当選、当選したい為だけに選挙直前,政党や政策主張を
180°変えた候補者、この4点はまったく理解に苦しみます ただの呟きですが・・・
新政権の政局や景気回復などへの期待は全くありませんがハト派からタカ派に変貌し
憲法改正を謳う、強くなった安倍ちゃんの手腕を見物していようと思います
posted by IMAGE at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60824066
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック