2017年11月09日

食べるな危険

IMG_5909.JPGラーメンストッカーの底にあったカップ麺を見ると一年
以上前の物! 我が身をもって人体実験してみたら先ず、
油くさい。食後の胸焼け。翌日の下痢という感じでした。
食品の賞味期限切れは半年以内にしてこんな実験はジジイに
なってからにしましょう
posted by IMAGE at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月08日

IMAGE忘年会

12月6日(水) PM18時〜
会場 アロアロ(下鴨高木町バス停横)
¥4000 飲み食べ放題
参加希望者はIMAGEまで連絡ください
posted by IMAGE at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

8日の日本海

IMG_5904.JPGIMG_5905.JPGIMG_5903.JPG




本日も青空の下、楽しい波で良ろしゅうございました。
posted by IMAGE at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月03日

2018MODEL冬XCELオーダーフェアー

IMG_5768.jpg本日から12月29日まで
期間中オーダーチャージ不要!
頭金¥5000で残金はお渡しのときでOK 気軽に相談ください
>●3mmロングジョン+L/SタッパSET¥59,000〜
●5mm/3mmセミドライスーツ¥58,000〜
●3.5mm/3mmハイブリットスーツ(ブーツ一体型)¥89,000〜
●3.5mm/3mmフルドライスーツ(ブーツ一体型)¥119,000〜
●5mm/3mmフルドライスーツ(ブーツ一体型)¥129,000〜
(全て税抜価格です)
posted by IMAGE at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月01日

1日の日本海PART2

DSCN8092.JPGDSCN8138.JPGDSCN8194.JPGDSCN8096.JPGDSCN8077.JPGDSCN8203.JPG









アラ60たち、みんな元気に楽しんでおります。ありがとう
posted by IMAGE at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

1日の日本海

IMG_5889.JPGIMG_5890.JPGIMG_5892.JPG




一日中、天気も波も鳥居とは思えぬ最高のコンディションでした
posted by IMAGE at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月29日

ウエットスーツを長持ちさせる方法

IMG_5886.JPGIMG_5887.JPGIMG_5888.JPG




XCELのウエットは国産最高級のクロロプレーン(発砲材)を使用し最高の接着、縫製技術
にて作成されておりストレスのない着脱、着心地感、動き安さ、保温性を実現しています
ほつれや剝離、接着外れ、に関しては業界唯一2年間の保証をする自信のメーカーです。
しかし使用方法を誤ると短期間で縮んだり、硬くなって破れたりの原因となります。ここで
ウエットスーツの取り扱い説明をさせていただきます。まず、使用後すぐに30℃以下の水
で潮を完全に流します(温水は絶対に使用しない事、硬化の原因になります)3回に1回ぐら
いはウエットシャンプーで皮脂や海水垢を流し、濡れたままウエットリンスや硬化防止剤を
する事をお勧めします。画像左のように裏面を表にして陰干しで太いハンガーに掛け24時
間だけ(冬期は48時間だけ)吊します。裏面を表にして長期間吊すと表面にシワが入り硬化
します。必ず48時間以内に表面を表にして暗所にて保管してください(太陽光の入る部屋
での保管は色落ち、表面劣化、硬化が促進され寿命が短くなります)ウエットスーツは大変
高価な道具です。ウエットシャンプー、リンス&硬化防止剤は惜しまず使用する事をお勧め
します(週一サーフィンの方で4ヶ月は使用できますのでウエットを短寿命にするか否か計
算すれば御理解いただけると思います)
以上を守っていただくとウエットスーツの寿命が2倍以上長くストレス無く使用していただ
けます。質問があれば遠慮なく御相談ください
posted by IMAGE at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月26日

G来年も終了〜

IMG_5880.JPG読売ポンコツ打線で清宮の指名失敗で訳の解らん
ピッチャーを指名。来年も年寄りポンコツ打線でスラッガー
を何処から引っぱってくるんかなぁ〜 しかし日ハムの
クジ運の良さは凄いダル、中田、大谷と今回の清宮、一流の
チームはクジ運も一流でんな

posted by IMAGE at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月25日

25日の日本海

IMG_5873.JPGIMG_5874.JPGIMG_5872.JPG




全く期待してなかったけど雨風も止み超ロングライドのできる楽しい波でした
posted by IMAGE at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

日本海への道中

IMG_5866.JPGIMG_5867.JPGIMG_5868.JPG




現在、国道367号で日本海へは行けません。明確に通行止めを告知してください!
何度も来た道を戻ってしまい、結局鳥居までの往復380Km、8時間も走らされました
posted by IMAGE at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月22日

ハーフムーン

IMG_5831.JPG50年代からしばらくは殆どのボードにグラスオンで
装着されていました。近代サーフィンでは一部のクラ
ッシックマニア以外は使用はしませんが室内オブジェ
として買って帰られる方が多々おられます。以上でフ
ィンの説明は終了いたしますが波乗りのスキルアップ
にはボードの次にフィンは重要な道具です。常に300種類以上の在庫をしておりますが
全て使用用途が異なります。ご質問があれば、いつでも何度でもお気軽に御相談ください。
posted by IMAGE at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月19日

WOODY

IMG_5830.JPG竹やホワイトメープル、レッドウッドなどを積層板
の中央に挟んでシェイプしています。色んな形が出て
ますが主にシングルボードに使用します。形の解説は
前述を参考にしてください
posted by IMAGE at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月18日

18日の日本海

IMG_5861.JPGIMG_5862.JPGIMG_5858.JPG




長雨で久しぶりの太陽やけどシーガルでは寒かった! 先週はトランクスやったのにね〜
posted by IMAGE at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月14日

スピーディー

IMG_5800.JPGシングルのセンターとして装着します。水切り角が
直線的な為、ボードの持つテイクオフ、ドライブでの
最速のスピードが得られます。そのため回転のきっかけ
が掴みやすく、より確実なマニューバーが描けます。
色んなメーカーから色んな素材で出ていますがメーカーに
より多少テンプレートは違いますが根本は同じと考えて良いでしょう。シングルボーダーは
確実に一枚は持っておかないと駄目なフィンだと思います
posted by IMAGE at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月12日

オールラウンド

IMG_5833.JPG9インチ以上のモノを並べてみました。主にシングルの
ボードに使用しますがスピード重視及びデカ波時のパフ
ォーマンスのセンターとしても使用できます。左上の
BIGFOOT、右上CJワイド、はシングルボード以外には装着
は無理ですが下段はボードの形状や波のレンジ、クオリテ
ィーにもよりますがパフォーマンスのセンターに使用可です。詳細はお尋ねください
posted by IMAGE at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記